what makes a rainbow?という絵本。ずっと使ってた教材の虹だけ大きいものに作り替えました。床に置いてコロコロ転がすとトイレットペーパーのような虹がパァーっと広がります。全ての虹を広げたらH君が立ち上がり「僕、虹の上歩きたかったんだ~」と。私も昔そんなこと考えてたなあ。
スポンサーサイト
2011.05.12 素敵な歌

あいこ先生に教えてもらったお天気の歌の歌詞がとっーても素敵なんです。sunny…お日様が顔をみせてる。cloudy…顔をかくしてる。rainy…顔を洗ってる。snowy…アイスクリームを作ってる。windy…お家を掃除している。ゆったりした曲で今まで児童英語のCDでは聞いたことないような凝ったもの。でも子供の反応はいまいち。「暗くて悲しくなる曲だね」と。
歌にあわせてこんなカードを作ってみました。

2011.05.12 Whyとwhen

ゴールデンウィークはひたすら教材作りと教材探しをしてました。手に入れたのはwhyとwhenの質問文のカード。一枚は質問でもう一枚は答えになってます。早速息子に質問しました。Why do you wear shoes?(なんで靴を履くの) するとウーンと考えた後に出た答えは「To go outside.(外に行くため)かなぁ。なんで履くんだろう?」
よく考えるといっぱい答えが見つかります。ちなみにカードに書いてあった答えは To protect my feet.(足を守るため) でした。

2011.05.12 イースター

今年のイースターエッグはキラキラの飾りをつけ、ラッピングは鳥の巣に見立てたもじゃもじゃのカラーペーパーにのせ、クローバーもつけました。今回は二人のお友達に教室に来てもらいラッピングを手伝ってもらいました。でも後から気づいたんですが、袋の中を見ると巣に卵がのってなくちゃいけないのに卵の上に巣がのってるのをいくつか発見!あちゃーせっかく手伝ってもらったけど、これじゃあまるで卵に「かつら」じゃん!!!