上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.14 The Gingerbread Boy


二年目の幼児クラスでこのお話ジンジャーブレッドボーイを読みました。クッキー坊やがオーブンから逃げ出しI can run,I can run. You can't catch me.といいながら逃げていってしまいます。何度よんでもワクワクするわ。このセリフが英語で言えるようになったら画用紙で自分のクッキー坊やを作り、教室中をセリフをいいながら走り回り、さらに翌週には本物のクッキーを使ってやります。
このように食べ物が動き出したり、トイストーリーみたいにオモチャが話し出したり、体が小さくなって虫の世界に行ったり…こういうのが大好きで子供の頃はよく空想の世界に浸ってました。いや今でもよくあります。
スポンサーサイト


みんながレッスンの待ち時間に遊んでいる木のブランコのそばに大きな芽を発見!息子にこれは何と尋ねたら、ハロウィン用のお化けカボチャの種から芽がでたんだよ。ばあちゃんが去年のカボチャから種を取り出し我が家の敷地内に7カ所ほど植えてくれました。ひとつぐらいはなるかなぁ…ブランコから2、3mしか離れてないから踏まれないか少し心配。ハロウィンはまだまだ先ですが楽しみ?大きくなあれ!
私にとってはつらい長いゴールデンウイークが終わりました。ご飯をせっせと作ってばかりの一週間でした。(笑)元気な息子達が静かに外で遊んでいるなあと思い、様子を見に行くと………ヒャー納戸からプールを引っ張り出してまだ寒いのに水の中で泳いでいる!そして水の中では金魚も泳いでいる!何も言う気力は無く、見てないことにしよっと。生徒さん達はサファリパークやらモンキーパークの楽しかった事を報告してくれました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。